セレブ・インディア

東京都台東区上野5-5-10 御徒町永谷タウンプラザ905
受付時間:10:00-18:00(土日祝日を除く)

お気軽にお問合せください

03-6677-7773

【臨時休業のお知らせ】      2019年12月19日(木)は臨時休業とさせて頂きます。
【年末年始休業のお知らせ】    2019年12月28日(土)から2020年1月5日(日)まで、冬季休業とさせて頂きます。
                                                   メールでのお問合わせは随時受け付けております。

お客さまの感想・レポート

リシケシュでヨガをしたい!   H様 30代ご夫妻

【ご滞在】デリー・リシケシュ4泊6日
【ご要望】 ●本場リシケシュでヨガ体験がしたい
      ●お買い物を楽しみたい
      ●インドでアーユルヴェーダを受けてみたい
      ●忙しい行程はNG
      ●1泊は高級ホテルにも滞在したい
 

【きっかけ~出発まで】
今回初めてのインド旅行でした!
実はそれまでほとんど興味がなかったインドですが、行こうと思ったきっかけが正直思い出せないという。。気づいたらまっすぐに行きたくなっていた国です。
いろいろツアーを探していましたが、思ったような内容に巡り会えず、行きたい気持ちばかりが先行して、妥協しようと歯車が狂いました。
一回気持ちをリセットして、今回行けなかったら次にしよう。。インドはそういう国、焦っちゃいけない国。
そう思ったときに、インドで何がしたかったのかが鮮明になりました!インドでインドが見たかったこと、ガンジスが見たかったこと、インドのヨガに触れたかったこと、それだけでした。目的が明確になったときに、全部が回り始めたことがこの旅の不思議です。
セレブインディアさんとの出会い、ご協力の元、出発まで全てを順調に整えることができました。

【インドで感じたこと】
インド時間。これは独特としか言いようのない流れでした。今でも思い出すと異空間にいたような不思議な感覚です。
ほとんどの人が、時間に追われていないような、なるようになってるようなそんな感じがしました。
だから、私たちも旅中一度も焦らなかったし、時間がなければ、ないような流れで
無理せずに過ごせたんだと思います。出来ることをして、行けるとこに行き、やれることをやりました。

諦めたことも多々あったけど、全く後悔がないです。

【インドで見たもの】
インドの人の流れ。インドの雑踏。
インドの子供たち。インドの空。
インドの朝陽。インドの夕陽。
インドの赤い月。インドの寺院。
インドの祈り。インドの人の最期の場所。
インドの神様。インドの人の笑顔。
インドの今の一部分。雄大なガンジス河。 

【インドで得たもの】
あんなにクラクションが鳴り響き、雑踏と混沌の国だったのに帰って得てきたと思えたものは、静寂でした。
頭がすっごく静かです。
リシケシュのガンジス河の流れが静寂そのものだったんだと思います。
朝焼けのガンジス河が今もしっかり頭に焼き付いてます。
本当に美しい流れでした。

 【ヨガの聖地リシケシュ】
 リシケシュへの旅は今回のメインでした。限られた時間の中でインドのヨガにふれ、聖地リシケシュを感じること。
 町の中はヨガでいっぱい。たくさんのアシュラムとヨガグッズのお店。そしてヨガの空気。
もちろんこのリシケシュも、インドであり、雑踏のある町ですが、ガンジス河を真ん中にその空気は驚くほど神聖さがあります。これもまたここにしかないものだと思います。
 お世話になったアシュラム=ヨガニケタン、ガンジス河を望む小高い丘の上にあり、緑とお花が手入れされたとても気持ちの良いところでした。
こちらに3泊。そのうちヨガを体験できたのは、2日間で4回。
短い期間でしたが本当に貴重な体験が出来たと改めて思っています。

アシュラムでの生活はとってもシンプル。
部屋には最低限の設備。
ご飯は食堂でベジタリアン料理。
自分で配膳して、食べたら食器も洗う。
毎日、ヨガ、瞑想、レクチャータイム、チャイタイム…
ただそれだけの変わらない毎日の流れがありました。

普段の生活で、物に満たされ、囲まれていますが、ここでは、それが入らないんだと思います。つい追いかけがちな感情も入らない。
アシュラムは、「ヨガ」というものを学ぶには本当に素晴らしい環境だと思いました。
もっといろんなアシュラムに行って、もっと広くヨガを魅たいと野望も出てきました(笑)
とはいえリシケシュの観光もしっかりさせて頂きました。個人的に♪リシケシュの町にあるヒーリングストーン&グッズのお店がとってもお気に入りです。ここのお店の方が^ ^なんか好きです。

【インドを旅して】

とても楽しく過ごせました^ ^
ただここは「インド」であることを身をもって感じました。
日本に生まれ育ち、日本の風土、食べ物、環境、習慣、教育を受けてきて、そういったものが全て覆るような…インドには日本に無いことがたくさん!口にするもの、埃の中の空気、高い気温、人の流れ、雑踏…
それはそれはどっぷり日本人の私には、カラダに受ける衝撃反応がすごかったです。体調も崩しました。長距離移動と暑さでダウン。。「インドは簡単ではないよ」とガイドさんに言われ、すごい国に来た!!っと辛かったけど…本当にワクワクしたし、目一杯楽しみたいと思いました。
いろんな旅の仕方がありますが、簡単ではないインド。異国です。
初めての訪問でしたが、食べ物、水、治安…決して日本人には楽とはいえない環境であることは、着いてすぐに感じました。今回セレブインディアさんに旅行中も万全フォローして頂き、無事に楽しく過ごせたこと本当に感謝しています。充実した時間をすごせました(*^^*)

インドは広くて回りきらない国。何がしたいか。何が見たいか。
目的が定まった時にその道は開けるとも聞きました。そのくらいの神秘と静かな歴史のある国だと思います。行って見て自分で感じることが全てだなと思いました。
また行きます。ありがとうございました(*^.^*).。.:*

Namasteです♪

スタッフより

ご旅行おつかれさまでした!
インドへの愛情を感じるコメントにスタッフも涙…!ありがとうございます。
奥様が体調を崩され心配な場面もありましたが、ヨガセッションにも参加され、徐々に回復したと伺い、ご本人の精神力の強さとヨガのパワーを感じました。
お電話でのお問合せから始まった今回のご旅行手配。本当はリシケシュ以外にも、仏教の聖地サルナート、世界遺産タージマハル等ご希望はありましたがご相談を重ね、無理をしない日程でできる限り楽しんで頂けるプランになったと思います。すでに次のインド旅行を計画中というH様。今回の初訪問で、すっかりインドが大好きになったそうです!ひとことでは語れない、奥深い魅力のある国インド。
皆さんもぜひ行ってみませんか?

首都デリーとヨガの聖地リシケシュ滞在 4泊6日 日程表

スケジュール

食事

宿泊都市

1日目

午前 国内線にて名古屋空港から成田空港へ
   成田空港より国際線にてインドへ
夕方 デリー空港到着
   日本語ガイドと合流後、ホテルへご案内

× / × / 夕

デリー泊

2日目

午前 デリ―市内観光 
   世界遺産クトゥブミナール、オールドデリー散策
午後 専用車にてリシケシュへ(約6時間)
   到着後、アシュラムヘ 

朝 / 昼 / 夕

リシケシュ泊

3日目

終日 アシュラムにてヨガプログラム

[プログラムの一例] 
6:30~瞑想・呼吸法 

7:00~アーサナ(ヨガ姿勢) 
8:30~朝食 
10:00~ヨガについての講義 
11:45~奉仕活動 
13:00~昼食 
16:00~アーサナ(ヨガ姿勢)
18:30~ガンジス河での祈りの儀式に参加 

朝 / 昼 / 夕

リシケシュ泊

4日目

終日 アシュラムにてヨガプログラム

 

朝 / 昼 / 夕

リシケシュ泊


5日目
 

早朝 ハリドワール観光
   ヒンドゥー教の寺院、沐浴場見学
   見学後、専用車にてデリーへ(約6時間)
午後 デリーにてショッピング
夕方 空港へご案内 
夜  国際線にて成田へ

朝 / 昼 / 機 機内泊


6日目
 

午前 成田空港到着
   成田空港から名古屋空港へ

お疲れ様でした!

機/×/×  

●参考料金 お一人様 約20万円(デリー5つ星ホテル利用、リシケシュではアシュラム滞在)
2016年5月催行

03-6677-7773

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。