セレブ・インディア

東京都台東区上野5-5-10 御徒町永谷タウンプラザ905
受付時間:10:00-18:00(土日祝日を除く)

お気軽にお問合せください

03-6677-7773

【臨時休業のお知らせ】      2019年12月19日(木)は臨時休業とさせて頂きます。
【年末年始休業のお知らせ】    2019年12月28日(土)から2020年1月5日(日)まで、冬季休業とさせて頂きます。
                                                   メールでのお問合わせは随時受け付けております。

お客さまの感想

インド・ハンディクラフト&ギフト展 買い付けツアー 3泊5日 
2017年10月 

織山 清 様より

今回初めてインド旅行に行きました。私は、現在モンゴル国との輸出輸入のビジネスをしており、以前から興味のある国、インドへのギフトショーへのツアーへ参加致しました。当初は、3泊5日とゆう事も有り、短いなぁとも思いましたが素晴らしい経験が出来ました。

 金曜日の午後に成田国際空港を出発し、月曜日の午後に帰国をする弾丸ツアーです。日本からの数名のバイヤーさん達と一緒に参加致しました。

成田国際空港を出発しデリー空港に着き、まずビックリしたのが、入国審査です。到着したのが深夜にもかかわらず、もの凄い人数の長蛇の列! 

入国審査をパスして預荷物を取り、宿泊先ホテルに、専用バスで向かいます。 

ホテル到着後、日本のホテルでもこんな広いロビーの所は、数少ないと思います。
チェクインを済ませ、それぞれの部屋に向かいました。部屋の扉を開けたとたんビックリです。もの凄い豪華な部屋でした。

翌朝、朝食を食べ展示会場に向かいます!僕は、今回は視察でしたので、買付はする予定は、ありませんでしたが、バイヤーさん達は、これこそが仕事!それぞれ、目当ての商品を買い付ける為、自由行動です。

会場は、やはり日本人はほぼいなく、白人の方が多い様です。私は、語学力がありませんが、ほとんど英語で通じる様です。一日中回っても、見切れない程の展示会場でした。 

翌日も朝から展示会場へ向かい、バイヤーさん達は、商品の買付、サンプル注文、オーダー注文をされていました。私も輸出輸入をしていますので、それぞれのバイヤーさんから、色々学ぶ事が出来ました。

最終日は、展示会場も15:00迄との事もあり、ニューデリーを簡単に観光する事になり、また違ったインドを見る事が出来ました。 

深夜の空港に着き、あっという間にのインド初体験でした。今後、中国に続くビックマーケットのインド、興味のある方は是非、足を踏み入れる事をお勧め致します。 

きっかけは、なんでも良いと思います。旅行!観光!ビジネス!入口は、いっぱい有ります。 

国内では、色々、世界の国々の番組をやっていますが、結論的に我々人間ですので、現地の大地に立ち、現地の空気を吸い、現地の生活に少しでも触れる、それこそが大事であると、常々思います。
まずは、1回目初インド、ぶじに帰国致しました。 ありがとうございました。

インド・ハンディクラフト&ギフト展視察旅行 3泊5日 日程表

都 市

スケジュール

宿泊都市

1日目

成田

デリー

直行便にて成田発

入国手続き後、ホテルにご案内

デリー泊

2日目

デリー

見本市会場へご案内

インド・ハンドクラフト&ギフト展視察

デリー泊

3日目

デリー

見本市会場へご案内

インド・ハンドクラフト&ギフト展視察

デリー泊

 

4日目

 

 

デリー

見本市会場へご案内
インド・ハンドクラフト&ギフト展視察

展示会終了後、インド門、世界遺産フマユーン廟へ

夕刻空港へご案内
出国手続き後、日本へ

機中泊

5日目

成田

午前 成田空港到着

お疲れ様でした。

 

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-6677-7773

受付時間:10:00~18:00(土日祝を除く)

03-6677-7773

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。