専門家が同行!!
吉川美加先生と行くアーユルヴェーダツアー

南インド・ケララ州のヨガ&アーユルヴェーダ・リトリート
スリーダレーヤム・パンチャカルマツアー
2020年8月16日(日)~29日(土) 現地13泊14日(現地発着ツアー)
【オプションプラン】2020年8月15日(土)~30日(日) 成田発着 14泊16日

【施設説明】
400年の歴史を持つネリアカットゥマナに住んでいた一族から始まったスリーダレーヤムは、現在ではインド最大のアーユルヴェーダの眼の専門病院として数々の表彰・認可を受けています。

伝統と最先端のテクノロジーを合わせ持つこの施設では、現代にマッチした治療を提供しており、世界各国から多くの患者さんが訪れています。治療不可と言われ、最後の望みを託しこの病院を訪れる患者さんも多いといいます。

敷地内には伝統のマナ(家)が現在も治療室として存在し、その他に300床の入院施設、外来病棟、リサーチセンター、ハーブ園、製薬工場、医療従事者育成校、アーユルヴェーダヴィレッジ、寺院、農園などもある総合施設です。リサーチセンターや製薬工場には最新技術の機械を導入し、研究や製品検査などを精密に行なっています。

眼の治療に関しては近視・遠視・老眼・乱視などの視力治療に来る患者さんはもちろん、治療が困難とされている眼疾患の方も大勢来ます。ここに来る度に改善がみられるので毎年来る患者さんも多いそうです。

眼の治療で有名な病院ですが、目の治療を受けなくても参加可能です。

本格的なアーユルヴェーダ

 

吉川先生が、以前スリーダレーヤムに行かれた時の様子を、詳しくブログに書かれています。吉川先生のブログをご覧下さい。

吉川先生からのメッセージ

皆さまこんにちは!
アーユルヴェーダツアーで皆さまをサポート致します吉川美加と申します。

アーユルヴェーダに出会ってから17年、そのうちの3年ほどアーユルヴェーダクリニックでドクターのお手伝いをしながらケララに滞在していました。ケララは自然が豊かで通年気候が良く、穏やかで優しい人々が住んでいるところです。日本に戻ってきてから何回か日本の皆さんをケララのアーユルヴェーダ施設にお連れしていますが、皆さん日本に戻ってきた途端にまたケララに戻りたくなっています。滞在中はアーユルヴェーダトリートメントの気持ち良さ、ケララの食事、景色、人々に癒されています。

アーユルヴェーダの眼の専門病院であるスリーダレーヤムは長い伝統と最先端の技術が統合された素晴らしい大病院です。アーユルヴェーダの8科のうち、シャーラキャタントラと言って眼だけではなく、首より上部の疾患を専門としていますので、眼の治療だけではなく耳、鼻、唇の症例も多く診ています。もちろん目の治療のために来ていただいてもいいですし、目の治療を受けなくてもトリートメントは受けられます。

通常の病棟はとても混雑していますので、ヴィラでの滞在をご用意しました。ストレスフリーでトリートメントを受ける事は効果のアップにつながります。ドクターはじめ、セラピストやスタッフがよく教育されているので快適な滞在が期待できると思います。
どうぞ宜しくお願い致します。



※ページ最後に吉川先生のプロフィールがあります。

施設滞在中のプログラム 
1日目    到着、問診
       ドクターとの問診後治療内容が決定されます。

2〜14日目  アーユルヴェーダトリートメント
        治療内容によって回数は違います。

15日目     朝食後に病院チェックアウト

 
※この病院は敷地がとても広く、お寺や植物園などがあります。
滞在中は許可が必要な場所を除いては、ご自由に敷地内の施設を訪れたり散歩をしていただいて
構いません。
 

宿泊
滞在していただくヴィラは敷地内の「アーユルヴェーダヴィレッジ」と呼ばれるエリアにあります。
部屋はベッドルーム、リビングルーム、バスルーム、ミニキッチンがあり、トリートメントルームが併設されています。
ヴィラ宿泊者専用のカフェテリアがあります。

●参加についての注意点
*女性の方は、生理中はトリートメントを受ける事ができませんので、生理予定日を考慮して
参加をご検討下さい(現地滞在中に生理になった場合はそこで治療がストップしてしまいます)
(もし滞在中に生理になってトリートメントがストップしても返金はありません)
目の治療を受けなくても参加はできます。
*治療によっては日中の強い光を避けなければならい事がありますので、目の治療を受ける方は、サングラスを必ずご持参下さい。
*病院に滞在中は、「入院」という扱いになりますので、医師の許可なく病院外に出ることはできません。*現在、治療中の疾患をお持ちの方は日本の病院での検査結果(血液検査、レントゲン、その他精密検査など)をお持ちいただけると治療の決定に役立ちます。

●ご利用アーユルヴェーダ施設  : スリーダレーヤム
Sreedhareeyam Ayurvedic Eye Hospital & Research Centre
Nelliakkattu Mana Kizhakombu P O, Koothattukulam Ernakulam Dist, Kerala, India,
(最寄り空港はコーチン)

南インド ケララ州ヨガ&アーユルヴェーダ・リトリート
スリーダレーヤム・パンチャーカルマツアー 日程表

都市

スケジュール

宿泊都市・食事

1日目
8/15
(土)

成田

コーチン

 

成田出発 コーチンへ

専用車にて空港近くホテルへご案内 

 

コーチン空港
ホテル泊
(×・×・×)

2日目
8/16
(日)

コーチン

スリーダレーヤム


専用車にて、アーユルヴェーダ施設スリーダレーヤムへ移動

現地集合
施設のご案内と、プログラムのブリーフィング午後
順番にドクターの個別コンサルテーションを受けます。
(吉川先生の通訳サポートあり)
 

スリーダレーヤム泊
(×・昼・夕)

3~14日目
8/17~28
(月~金)

スリーダレーヤム


13日間のアーユルヴェーダ・プログラム(パンチャーカルマ)
 

スリーダレーヤム泊
(朝・昼・夕)

15日目
8/29
(土)

スリーダレーヤム

コーチン

 

朝食後、現地解散

フライト時間にあわせて、専用車にてコーチン空港へ移動
コーチン空港発

 

機中泊
(・×・×)

16日目
​8/30
(日)
成田

成田着
お疲れ様でした

 

※赤文字部分がオプションプランとなります。

ツアー代金     後日、公開致します。

【ツアー代金に含まれるもの】
スリーダレーヤム・パンチャーカルマ13泊、アーユルヴェーダ施設での全食事(ベジタリアン・アーユルヴェーダ食、朝13回、昼13回、夜13回)、診察料、院内処方薬、ツアー中の吉川先生のアテンド料金

【ツアー代金に含まれないもの】
航空券(国際線、国内線)、アーユルヴェーダ施設までの送迎、ガイド、記載以外の食事、個人的に依頼されるもの(ランドリーなど)とそれにかかるチップ、海外旅行保険、インド観光ビザ取得費用、コーチン前泊費用
 

●当ツアーは、現地発着ツアーです。
スリーダレーヤム アーユルヴェーダ施設集合、解散となります。
吉川先生は、現地合流・解散となりますが、オプションプランをご利用頂く方には、

成田出発から同行致します

●最少催行 : 4名

●定員   : 8

 

【オプションプラン】
吉川先生が、成田から往復です。
成田発着の航空券とコーチン前泊ホテルの手配、専用車にてアーユルヴェーダ施設までの送迎が付きます。
ご希望の方は別途お申込み下さい。
料金は、お申込み頂いてから確定します。       【オプション料金目安 : 150,000円】
成田以外の空港をご利用になる場合も、お問合せ下さい。

 

*参考航空便(成田発)※季節によって時間の変更があります。
【マレーシア航空】※毎日運行
往路  成田/クアラルンプール    MH089  10:10/17:05
    クアラルンプール/コーチン  MH108  21:55/23:35
復路  コーチン/クアラルンプール  MH109  00:35/07:25
    クアラルンプール/成田    MH070  11:00/19:00 

吉川美加先生 プロフィール

アーユルヴェーダプラクティショナー
アーユルヴェーダツアーコーディネイター
インド政府機関BSS認定パンチャカルマセラピスト
アーユルヴェーダ講師

米国にて観光学を学び、日米大手ホテル、クルーズシップ、外資系企業事務などの職務に従事した後、東南アジア、中南米大陸、アフリカ大陸、オーストラリアなどを廻る。

インドを訪れた際にアーユルヴェーダに出会い、一生付き合って行くものだと確信する。アーユルヴェーダの他にタイマッサージなど他のボディワークも習得し帰国。

スパでの勤務後再び渡印し、現地のアーユルヴェーダコース終了後、アーユルヴェーダ医師のアシスタントをしながらケララに3年居住。

帰国後はアーユルヴェーダ研修ツアーの通訳アテンド、インド人ドクターの来日時の通訳、アーユルヴェーダ講師として活動。

一旦地元千葉を離れ宮崎へ移住し、南インド料理の提供やスパイス活用法、料理クラスなどアーユルヴェーディックな食に関する仕事に従事した後再び地元へ。
自身が同行するケララへのアーユルヴェーダツアーは、毎回参加者から好評を得ている。


吉川美加先生のブログ
https://ameblo.jp/indianbrand/entrylist.html
 

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-6677-7773

受付時間:10:00~18:00(土日祝を除く)

03-6677-7773

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。